サマーセール2022・5日目|一口馬主クラブ購買馬まとめ【測尺付】

スポンサーリンク
ノルマンディーオーナーズクラブ
スポンサーリンク

ノルマンディーオーナーズクラブ

デンコウブルーの21(牡)

父:デクラレーションオブウォー
母父:キングカメハメハ

ヨカヨカでおなじみ本田土寿氏の生産馬。母デンコウブルーは2006年生まれ。現役時代は未勝利に終わるが、3番仔のウインヴォルケーノが地方で17勝をマークしている。近親に朝日杯フューチュリティS・NHKマイルCをともに5着のセイウンニムカウ(父カーネギー)。本馬は15歳時の産駒。そこまで活力に満ちた血統とはいえないが、はたして。ただ九州産馬なので、九州産限定競走に出走できるのは大きなメリット。ひまわり賞を勝てば、募集価格くらいはペイできそう。

生年月日体高胸囲管囲落札価格(税込)予想募集価格
2021/3/30155cm174cm20.1cm770万円1,400万円

ホクセーメジャーの21(牡)

父:モーニン
母父:ダイワメジャー

母ホクセーメジャーは2009年生まれ。現役時代は未勝利。産駒も3番仔のケイティディライト(父トゥザワールド)が中央で1勝を挙げたくらいで、そこまで目立った実績はない。近親に日経賞を制したユキノサンロイヤル(父サンデーサイレンス)がいるが、おそらく募集価格は2,000万円を超えてくるであろうし、そこまで魅力的にはうつらない。まぁそんな馬が活躍するのも競馬の面白さではある。

生年月日体高胸囲管囲落札価格(税込)予想募集価格
2021/3/22159cm177cm20.0cm1,320万円2,200万円

ルヴェソンヴェールの21(牝)

父:フリオーソ
母父:クロフネ

ノルマンは本当にフリオーソ好きね。母ルヴェソンヴェールは2011年生まれ。現役時代は中央で1勝。初仔のファンタスティック(父オルフェーヴル)が中央で2勝、3番仔のディヴァインゲート(父ブラックタイド)が中央で1勝、4番仔のコスモエクスプレス(父エイシンヒカリ)が中央で1勝と、仔出しはなかなかよい。本馬は10歳時の産駒。父がフリオーソなのでダート路線かと思いきや、こういうタイプに限って意外と芝を走っていそう。面白そうな1頭だが、やや割高感はある。

生年月日体高胸囲管囲落札価格(税込)予想募集価格
2021/4/21157cm175cm19.8cm1,155万円1,800万円

アンドモアアゲインの21(牡)

父:サトノアレス
母父:Distorted Humor

母アンドモアアゲインは2004年生まれ。現役時代はアメリカとドイツでそれぞれ1勝を挙げている。そこまで目立った産駒実績はないが、母の全兄にホーソンゴールドC(GⅡ・ダ2000m)などを制してアメリカで種牡馬入りを果たしたIt’s No Joke(父Distorted Humor)がいる。サトノアレス産駒は2021年世代で19頭しかいないので、サトノアレス好きであればたまらない1頭か。値段も安くなりそう。

生年月日体高胸囲管囲落札価格(税込)予想募集価格
2021/2/18157cm172cm19.1cm330万円700万円

スタコラサッサの21(牝)

父:マインドユアビスケッツ
母父:ヴィクトワールピサ

岡田スタッド名義で購入。母スタコラサッサは元・吉田千津氏の持ち馬。現役時代は未勝利。初仔のプレストエンジェル(父ロゴタイプ)が地方で1勝。本馬は7歳時の産駒。近親にアストンマーチャン(父アドマイヤコジーン)やトゥラヴェスーラ(父ドリームジャーニー)がおり、なかなか面白そう。デンコウブルーの21よりも興味はあるが、はたして岡田スタッドはこの馬をどう扱うのか。

生年月日体高胸囲管囲落札価格(税込)予想募集価格
2021/3/28156cm180cm19.3cm935万円1,800万円

エーシンベタラネリの21(牡)

父:ベルシャザール
母父:Elusive Quality

岡田スタッド名義で購入。母エーシンベタラネリは2006年生まれ。現役時代は笠松で1戦0勝。体質が弱かったのか。ただ5番仔のメディクス(父ゴールドアリュール)が中央で4勝、7番仔のブルーバード(父リーチザクラウン)がダリア賞(OP)を制するなど、なかなかの仔出しのよさを見せている。本馬は15歳時の産駒。ダートでの堅実な走りが期待できそう。ただスタコラサッサの21同様、いったいどうすんねん。個人的にはノルマン名義で購入した馬よりも、岡田スタッド名義で購入した2頭のほうが気になる。

生年月日体高胸囲管囲落札価格(税込)予想募集価格
2021/3/28158cm174cm20.5cm990万円1,800万円

京都サラブレッドクラブ

スカイウォリアーの21(牡)

父:ベストウォーリア
母父:テレグノシス

母スカイウォリアーは現役時代に地方で5勝。目立った産駒実績はないが、近親に中山グランドジャンプ(JGI)を制したメルシーモンサン、中山大障害(JGI)を制したメルシータカオーなどがいる。本馬は母10歳時の産駒。父がベストウォーリアだけに主戦場はダートになると思うが、血統的には障害で光輝く可能性もなきにしもあらず。

生年月日体高胸囲管囲落札価格(税込)予想募集価格
2021/4/10159cm174cm20.0cm594万円1,200万円
サマーセール2022・1日目|一口馬主クラブ購買馬まとめ【測尺付】
ノルマンディーオーナーズクラブサトノフリージア2021(牝)父:ダノンレジェンド母父:ハービンジャー母サトノフリージアは2016年生まれ。現役時代は2戦0勝。初仔で5歳時の産駒。3代母リアリーハッピーの孫ルミナスウ...
サマーセール2022・2日目|一口馬主クラブ購買馬まとめ【測尺付】
ノルマンディーオーナーズクラブカネショウメロンの21(牡)父:ドゥラメンテ母父:ディアブロ母カネショウメロンは2004年生まれ。現役時代は大井で4勝を挙げているが、すべて2歳時のもの。ちなみに4勝中3勝が戸崎騎手。...
サマーセール2022・3日目|一口馬主クラブ購買馬まとめ【測尺付】
ノルマンディーオーナーズクラブフクシアの21(牝)父:へニーヒューズ母父:ゴールドアリュール母フクシアは2008年生まれ。現役時代は未勝利。産駒中、ジンフラッシュ(牡・父エイシンフラッシュ)が中央で1勝。地方ではダ...
サマーセール2022・4日目|一口馬主クラブ購買馬まとめ【測尺付】
ノルマンディーオーナーズクラブマイラッキーの21(牝)父:リオンディーズ母父:Elusive Quality母マイラッキーは2005年生まれ。現役時代は未勝利に終わったものの、端午S(OP)を制したメイショウパワー...
タイトルとURLをコピーしました